幸せの始め方

我が家の平凡な暮らしの記録

長男、次男のシャボン玉ブーム


我が家には幼稚園年長になる息子と小学3年生の息子のふたりの子どもがおります。

先日、物置を整理していて、使うことがなくなったシャボン玉のセットを見つけ、もう使うことはないだろうと思い、ゴミ箱の横に置いておきました。

次の不燃ゴミの日に処分する気でいたのですが、幼稚園年長の次男が、そのシャボン玉セットを見つけ、家の庭で遊び始めたのです。


もう大きくなって遊ばないだろうと思っていた長男も、学校帰りに次男がシャボン玉で遊んでいるのを見て、遊び始めました。

その後、シャボン玉遊びは連日のように続き、家にあったシャボン液も底をつき、おもちゃ屋でシャボン液を新しく買い足しました。

男の子なので、シャボン玉遊びなんて、興味がなくなってしまったかなと思っていたのですが、まだ楽しく
シャボン玉遊びをしている二人を見て、まだまだ小さな子どもなんだなと可愛らしく思いました。

Comments are closed.