幸せの始め方

我が家の平凡な暮らしの記録

なんてこったのプチ特急の旅


先日、数駅先まで買い物に出かけました。
午後は子どもが帰ってくるのでかなり急いでいたのですが、ホームに上がるとちょうど電車が来ていて
ラッキーとばかりに乗ったらちょうど扉が閉まり、これで早くたどり着ける!と安堵したのですが、
アナウンスに流れた次の駅を聞いた時「!?」となってしまいました。

行きたい駅よりも2つ先なんです。
今乗った所から5つ目…なんと行きたい所を通過する特急に乗ってしまったのです。

急行が止まるので飛び乗ったらまさかの特急!


マジかぁ~と大ショックでしたが仕方ありません。

到着した駅から逆のホームに行き、ちょうど来ていた電車に乗って、落ち着け落ち着けと自分をなだめる事数分。

今度のアナウンスはというと、あれれっ!
行きに乗った駅名!?

な、なんとまた特急に乗ってしまったんです。

オーマイガー!とはこのことを言うんだろうなと思うほどの衝撃で、結局急いだつもりが特急で往復しただけ…

その後はまた隣のホームに行き、今度はちゃんと行先を確認しました。

これだけで何十分ロスしたんだか。
まるでマンガのような出来事に、我ながら悲しくなってしまいました。

当然、誰に行っても苦笑されてしまいました。
はぁ。

Comments are closed.